食と農 部会

食と農部会のテーマは「食の安全に関する学習と農(地域)の実体験」です。

 

「食べる」ことは「生きる」ことです。その「食べる」ことの一部を担っている「農」の現状、問題点、未来を部会員だけでなく学習会全体で考え、「生きる」ためのより良い環境を目指す行動を探っていきます。

 

  

【部会】(基本)

 

日時:毎月第二土曜日午前

 

場所:成城近辺

 

内容:研究テーマの進捗状況発表

 

   気になった「食と農」に関するトピックス発表、情報交換など

 

  

【最近の研究テーマ】※毎年各人が食と農に関する研究テーマを決め、自己研鑚に励んでいます。

(一部抜粋)

 

・食品添加物 ・遺伝子組み換え ・農薬 ・アニマルウエルフェア ・日本酒 ・キクラゲ ・食品ロス ・突然変異種 ・種子法廃止 ・F1種 ・食と農に関する世界遺産 ・米とTPP

・農業の6次産業化 ・大豆 ・こんにゃく ・ジャガイモ ・家族農業 などなど

 

 

 【見学・体験】(最近)

 

●三芳村:千葉県南房総市で無農薬、無化学肥料、露地栽培を40年間以上続けている三芳生産グループで野菜の植え付け、はざかけ作業等を手伝う。

 

●吉岡農園:世田谷区の農家さんの畑見学

 

●吉見園:世田谷区で有難豚(アリガトン)という豚の放牧見学

 

●人と農・自然をつなぐ会:静岡県藤枝市で無農薬のお茶を40年間以上作り続けている杵柄さんの茶畑。茶摘み体験 紅茶作り行程見学

 

●千葉大学植物工場見学

 

などなど

 

 

 

【イベント参加】10月)

 

・鎌田児童館主催「もったいないフェスタ」

 

 

部会員から一言

  基本的に飲むことを含め、食べることが大好きな人達が集まった部会です。でも、学ぶことにも貪欲で毎月部会で報告される

 トピックスにそれぞれの考え、情報が付け加えられ内容豊かな部会になっています。

 基本は「仲良く、楽しく、元気に活動」です。