水部会

 

生命の源と言われる水、私たちの快適で豊かな生活を支える生活用水、工業用水、農業用水など、私たちは水なくして生きることも生活することも出来ません。 

 

そんな大切な水について、また身近な水や水環境についてもっと知ろうと活動しています。 

 

これまで、野川や仙川、呑川などについて調査活動を行ってきましたが、2015年頃より、玉川上水、品川用水も調査対象に加え、歴史を学ぶとともに、流れの跡をたどる川歩きを行っています。また、歩くだけではなく、隅田川クル-ジング など川を楽しむ活動も行っています。 

 

世田谷の川だけではなく、東京の水瓶利根川まで学習範囲を広げ、2017年7月には渡良瀬遊水地、利根大堰の見学会を実施しました。

 

その他の施設見学として、首都圏を洪水から守る首都圏外郭放水路の見学も行いました。 

 

また、例年多摩川流域協議会主催で開催されている「夏休み多摩川教室」に毎回参加し、親子に川や家庭排水の水質検査を体験してもらい、啓発活動に努めています。

 

『水』はとても奥が深いテーマです。みんなで楽しみながら活動をしていきましょう。『水』について関心のある方は、是非とも私たちの活動へのご参加をお待ちしております。

多摩川教室
多摩川教室